このページでは酒にまつわる話や、いろんなエピソードなど書き綴っていきたいと思います。
     
VOL40:お酒を飲む時、体が喜ぶ健康食材(H23.10.21)

 お酒は好きだけど肝臓が心配、もうちょっと飲みたいけどお腹周りが気になる…など、お酒が好きな人にとって健康管理は最も気になるところです。ずっと大好きなお酒と楽しく付き合うために、今回は美味しく食べれて健康増進にも効果のあるつまみを紹介します!基本的に油を使わず肝臓をはじめとする内臓に健康効果の高いものをチョイスしました。これから寒くなり忘年会などお酒を飲む機会が増える時期に突入しますが、美味しくヘルシーにお酒を楽しみたいものです。

 肝機能アップ・ダイエット美容効果・成長促進
 しじみはアサリ等に比べて小さいため、調理をする際に手間がかかりますが、うまみ成分となるアミノ酸が豊富で美味しい食材です。しじみに含まれているアミノ酸のうち、アラニングルタミンにはアルコールを代謝する酵素の活性を高めるという働きがあります。また、メチオニン肝臓の働きを助けてくれるうえ、タウリン胆汁の排出を促して肝臓の解毒作用を活発にしてくれるのです。アミノ酸以外にもしじみに含まれているビタミンB12が肝機能を高めてくれます。また、しじみにはレバーなみの鉄分とビタミンB12が含まれているのでお酒好きな方だけでなく、貧血気味の方にもおすすめです。
 またしじみにはオルニチンも豊富に含まれており、脳下垂体にはたらきかけ、成長ホルモンの分泌を促進するはたらきがあります。さらに基礎代謝がアップするので美容効果やダイエット効果も期待できる食材です。

 肝機能アップ、疲労回復、造血作用、免疫力強化、生殖機能アップ等
 これからの忘年会シーズンに強い味方!!
 冬の味覚として有名なのが「牡蠣」です。味はもちろんのこと、一番の魅力は「海のミルク」と呼ばれるほどの栄養価の高さです。牡蠣に含まれるビタミンB12葉酸は、造血に必要な成分として知られており、鉄不足による疲労感にも、効果はおおいに期待できます。特にグリコーゲン疲労回復にタウリンコレステロールを下げる効果があり、これら成分は肝機能を強化してくれます。さらに牡蠣に最も多く含まれているのが亜鉛で、他の食材に比べてダントツの含有量をほこります。亜鉛は風邪の予防など免疫細胞のはたらきを活性化させるばかりではなく、粘膜の健康を保つビタミンAを体内にとどめ、喉の痛み・鼻水・鼻づまりなど風邪の症状を緩和してくれます。また、男女を問わず生殖機能をアップさせるはたらきもあります。冬場なら生食用で販売されているものに限り生で食べてもOKです。牡蠣フライは油で揚げているため、過酸化脂質が肝臓に残ってしまい、お酒と一緒に食べると肝臓に負担をかけてしまいます。できれば「生」か「焼き」で食したほうが健康的です。とにかく冬を乗り切るには最高の健康食材と言えるでしょう。


 椎茸は栄養のデパート!健康が気になる酒好きにはもってこいの食材!
 椎茸は低カロリーで、ビタミンB1B2B6B12Dカリウムナイアシン鉄分亜鉛などを含んでいます。椎茸だけに含まれる特有成分は、高血圧に良いとされるエリタデニンエルゴステロールレンチナンβグルカンリボ核酸なども優れた健康効果があります。うまみ成分はグアニル酸とグルタミン酸。 食物繊維を多く含むため、余分な脂肪やコレステロールを吸着して体外に排出便秘、大腸ガン予防に役立ちます

椎茸に含まれるナイアシンは皮膚や粘膜の健康を保ち、二日酔いの原因となるアセトアルデヒドも分解します。お酒を飲むほどナイアシンが消費されます。ナイアシンは脂質、糖質、タンパク質など様々な代謝に関わっており、毛細血管を広げて血液循環を良くします。

椎茸のエリタデニンには、悪玉コレストロール値を下げる効果があります。血液をサラサラにして血管を動脈硬化から守ったり、高血圧症の予防、改善に効果的です。

 高タンパク低カロリー、美容や体調を整える栄養素がいっぱい!
 ナイアシンはアルコールの分解を助けます!
  鶏肉のたんぱく質は、メチオニンなどの必須アミノ酸をバランスよく含み、脂質、ビタミンA、B1、B2、B12、ナイアシン、亜鉛、カリウムなども多く含んでいます。

手羽先や鶏の皮、骨つき肉には皮膚にハリを与えるコラーゲンがたっぷり含まれており、コラーゲンは、しみ、そばかすを抑え、水分を保持して肌の保湿性を高めます。

胸肉に多く含まれるアンセリンカルノシンは、疲れの原因となる体内の乳酸を取り除いて疲労回復に効果的。体内で活性酸素の働きを弱める効果もあります。

鶏肉は脂肪肝を予防するメチオニンを多く含んでおり、抗うつ剤としても利用されます。また、脂肪肝の予防にも効果があります。

鶏肉の脂質は、コレステロールを低下させる不飽和脂肪酸が多く、動脈硬化や心臓病の予防に効果があります。

ナイアシンはささみや胸肉に多く含まれ、血行を良くしたり、神経性障害などの予防に有効です。
また、胃腸など消化器系の調子を整え丈夫にします。
 
TOP製品案内製造工程黒糖焼酎の由来美味しい飲み方くろちゅうマガジンくろちゅうリンク
Kikaijimashuzo.Co.Ltd