喜界島酒造の製品紹介くろちゅうの製造工程くろちゅうの由来くろちゅうの飲み方くろちゅうマガジン
くろちゅうリンク

 喜界島酒造㈱は鹿児島県大島郡喜界町にある酒造会社です。弊社の黒糖焼酎は、全国酒類コンクールの黒糖焼酎部門で2012年以降、6回連続で特賞を受賞している「キャプテンキッド」をはじめ、1年熟成酒をベースに、5年古酒を約40%ブレンドした「由羅王」(1位)や、昔ながらの伝統製法で造られた「しまっちゅ伝蔵」(2位)など、黒糖焼酎の旨さを存分に引き出したこだわりの焼酎です。3年古酒を主体とし、5年から10年古酒をブレンドした「三年寝太蔵」は、口当たりが良く、その優しく芳醇な風味が黒糖焼酎の素晴らしさを感じさせてくれるでしょう。その他にも多数の個性的な商品も取り揃えております。是非、ご賞味ください!
きっと・・・いい酒との出会いは人生をちょっと楽しくします
 

【新着】
   2/17  バレンタインスマイル
   2/10  好きなのはこれ三年寝太蔵
   11/23  キャプテンキッドの違う楽しみ方
   11/20  2017秋季全国酒類コンクール

 
樫樽で熟成させた黒糖焼酎の旨さを凝縮した逸品です。
是非、味わってみてください。


 2月9日、鹿児島県酒造組合主催の焼酎の出来栄えを競う県本格焼酎鑑評会にて、2017年に製造された黒糖焼酎優等銘柄14品目の中に、弊社の俊寛が選出されました。



 弊社の主力商品「黒糖焼酎 喜界島」が、2017モンドセレクションで金賞を受賞しました。
受賞年:2009~2017(※2011除く)




 1月28日(日)TBS系列 健康カプセルTV
「ゲンキの時間」で喜界島の健康・長寿の秘密が紹介されました。その秘訣として、島民の方は好き嫌い無く何でも美味しく食べる事と、農作業や日曜大工など適度に体を動かす事、ご近所さん達と集まって面白おかしく過ごす事など、伸び伸びとストレスなく過ごす事が大事なのだと述べていました。





  2月5日、新商品「防人の心」(さきもりのこころ)が発売になります!この焼酎のコンセプトは「愛する人を守る人を応援する焼酎」です。味わいはピュアで黒糖焼酎の美味しさが生き生きと表現されています。物で満ち溢れ、どんなに豊かな世界になっても、人を大切に想う気持ちだけは変わらないでほしいと願いを込めて…


  3月3日(土)~4日(日)奄美市住用町内海公園自由広場にて、毎年恒例の奄美の自然をまるごと楽しめるキャンプイベント「結ノ島CAMP」が開催されます。奄美と言えばやはり美しい自然です!都会では味わえない、楽しいひと時を味わってみませんか? 尚、参加ご希望の方は前売りチケットをご購入されるのがお得です!人は一生の中で、どれだけの感動に出会えるだろう…
詳細はこちらをクリック!【PDF】


(H30.1.21)

   先日、喜界島の湾港沖にザトウクジラが現れました。島の楽しい季節がまたやってきました。このクジラについては喜界町の新たな観光資源として取り組んでおります。詳しくはこちら↓↓↓をクリック
 



 おかげさまで喜界島酒造も昨年創業100周年を迎える事ができました。ここまで育てていただいた、ご愛飲家の方々には誠に感謝しております。その記念事業の一環としまして、根強いファンも多い「しまっちゅ伝蔵」を、海底に貯蔵し、限られた本数ではございますが、提供する運びとなりました。
※発売次期は今のところ未定です。


  

<鹿児島>

試飲・販売会
日時 :平成30年2月10日(土)~2月12日(月)
時間 :午前10時~午6時
場所 :焼酎維新館
    アミュプラザ鹿児島B1


<福岡>
鹿児島県産薩摩焼酎・奄美黒糖焼酎大試飲会
in FKUOKA

日時 :平成30年2月22日(木)
時間 :午後1時~午後8時(※受付7時まで)
場所 :ソラリア西鉄ホテル 福岡8F(彩雲)
    福岡市中央区天神 2-2-43
   前売り券¥1000(税込)当日¥1500(税込)











 インスタ映えに乾杯
南海日日新聞H29.12.16掲載分



     (其之11)

   

 ビール造りはシュメールからバビロニア、エジプトへと伝わり、エジプトにおいてはビールの濾過、壺詰めも行われ、大量に作られるようになりました。ビールは通貨の代わりとしても使われ、税金としてファラオの元に集まり、それが国民に下賜されました。例えば、巨大なピラミッドの建設に動員された労働者にはパンとビールが支給されていました。またエジプトでは、麦芽パンは軽く焼いただけにして、内部の酵母が生きているようにしていました。その理由はビール造りに必要となる酵母を確保するためだったそうです。また、ビールは医薬品として用いられたり、美容のため顔を洗う事にも使われていたそうです。


森の中の露天風呂
  鹿児島県の霧島市にある人気の温泉で、貸し切り露天風呂を楽しみました。先日降った雪がちょっと残っており、寒かったけど風情を味わえました。ただ、備え付けのシャンプーのボトルが寒さで凍っていたのにはウケましたね。非日常の中でゆっくりと温泉に浸かって大好きな酒を飲みながら、ぼーっとするのも良いものです。せわしい現代を生きているからこそ、ゆったりとした時間も時には必要です。そしてあまり考えすぎたらダメですね。
やっぱり温泉はいいなあ…また来よう! 







TOP製品案内製造工程黒糖焼酎の由来美味しい飲み方くろちゅうマガジンくろちゅうリンク
Kikaijimashuzo.Co.Ltd